オンラインカジノで勝つ裏技などあるのか!?衝撃の必勝法『ココモ法』でオンカジで勝ちまくれ!

皆さんお久しぶりです。最近のご体調はいかがでしょうか?

私はあまりよろしくないですね。上の動画はオンラインカジノで10万円が120万円になるという動画となっています。暇つぶしに少し見ていただければと思います。
さて、最近の日本は新型肺炎のことでニュースはもちきりですね。本当に大変ですよ。毒性が弱くて致死率が低いと言ってもなくなっている方もいるわけですし、また感染者の重症度なども詳しくは公表されていません。ほとんど中国のニュースの情報で国民は状況を知っているというようなものです。
日本の政府からの情報はほんの少ししかないですし、感染者の状況なども全然報道しません。やっぱり議員たちや政府の方はお金が一番なんですよね。
今やっていることは全くもって逆のこと…つまり日本の経済が悪くなっていく一方だということです。そのようなことも全然わからないんですよね…
ホント一回解散した方がいいですねw

簡単に言うと負けても一回の勝利で今までの負け分を取り返せることができて、尚且つ連敗が続いたほど勝ったときの利益が大きくなる手法です。
相性がいいゲームはルーレットやコラムベットといった3倍配当があるゲームに使えます。

ココモ法のメリット・デメリット

では、一回の勝負だけで勝てるならメリットしかなくね?と考えるかもしれませんが必勝法・手法に関してデメリットがないものなど有りません。ですのでメリットとデメリットをお話ししていきます。

ココモ法のメリット
メリットはなんと言っても一回の勝ちで負け分を取り返せてプラス収支にできるということです。また、マーチンゲール法に似ていますが負けたときの上澄み分が少ない分、資金が減っていく速度が緩やかなので長く、ある程度資金に余裕がある人は実践しやすい手法です。

ココモ法のデメリット
デメリットとしては資金が少ないと実践できないこと。また、ゲームが限られていて上記で話したように3倍配当のあるゲームでないと実践ができないということです。
3倍配当のゲームで遊ぶには2倍配当のゲームよりも当たる確率は単純に減っていき、2倍だと勝率50%だが3倍だと勝率は33%まで落ちます。これは単純計算なので必勝法や攻略法を使った場合だと変わってきます。
このように負け続けると資金が減る。更に2倍配当ゲームよりは勝ちづらいということがデメリットです。ただ、単純計算3回に1回は勝てる計算なので何もせずに遊ぶよりは確率は高まり、尚且つ利益も出しやすいのではないでしょうか?

ココモ法の賭け方

色々とメリット・デメリットなどお話ししてきましたが一番気になるのはどのようにして賭けていけばいいのか?ということですよね。それを説明していきます。

賭け方は簡単で一回目と二回目は1ドル、そして3ゲーム目からは1ゲーム前のベッド数+2ゲーム前のベッド数を賭けていくというルールです。
途中で勝ちましたらまた、最初から戻って行うということです。
こんだけ単純だったら資金に余裕があるなら勝てるじゃん!と思います。ただ、注意点としてテーブルの上限を確認しておくということです。
上限に達してしまうと取り返すことができずに今までの苦労も資金も水の泡になってしまうので気をつけてください。

ココモ法を実践する際の注意点
簡単に実践するときのポイントをお話しします。
・3倍配当のあるゲームで実践すること
・テーブルの上限を確認しておくこと

これは必ず守ってください。

そしてこの手法で勝つためには。。。いちばん重要なことはどれだけ言ったら損切りをするのか。また、どれだけ勝ったらリセットして最初から行うのか。
自身で最初に決めておきそのルールに則って遊ばなければギャンブルは勝てないので注意をしてください。