【副業】動画・SNS配信 今の時代は好きなことを配信して稼ぐ!

YouTubeでの動画配信や、TikTok、InstagramなどのSNS配信で広告収入を得る稼ぎ方もあります。

例えば、地方在住であればその地方の誰も知らない魅力を配信することで、視聴者やフォロワーから多くの共感が得られるでしょう。

また、動画を多くの人に見てもらうためにSNSを活用するなど、連携して使うことで収入増が見込めます。

平均収入 毎月5,000円~1万円程度

難易度 初級~中級

メリット ・趣味やスキルを活かして収入が得られる

・人気が出れば大きな収入が見込める

デメリット ・動画編集の専用ソフトやスキルが必要となる

・SNS配信では一定数のフォロワーが必要となる

YouTube

子どもから大人まで幅広い層が視聴するYouTube。売れっ子のYouTuberは月収が3,000万円超といわれています。

YouTubeの広告収入は、広告主が支払う掲載料から支払われます。

広告が流れるためには、「年間再生回数4,000時間」といった条件があるので、視聴者を増やすための対策が必要不可欠です。